スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

GBCの規格を調べました

こんにちは、matkです。

GBC(Great Ball Contraption)の規格を調べてまとめましたので書きます。原文はここにあります。
日本語の導入記事はakiyukiさんのが一番です。

さて規格ですが図で説明します。



まずは上から見た図です。図の中で赤矢印で書いてある部分が決まっている規格です。
・基本はモジュールは一列につなげる。
・ボールは左側から右側へ。受け口と出し口の位置は揃える(訳注:おおよそ壁に平行な角度で出し口へ落とす様子)。
・ボールの受け口と出し口は外径が10ポッチ×10ポッチ(内径は8ポッチ×8ポッチ)。
・受け口の手前からモジュールの一番向こう側までの長さは32ポッチ以内。これは「壁などにそろえてモジュールをつなげることを想定しているため」とのこと。
・それ以外のモジュールの幅と奥行きは制限はなし。手前に長い分もOK。奥行きより幅が大きいことが推奨とのこと。


次は横(手前)から見た図です。
・受け口と出し口の高さは10ポッチ(訳注:深さには特に言及がないようです)。10ブロック(=12ポッチ)の間違いでした!akiyukiさん訂正ありがとうございます(2013.10.29修正)。
・モジュールの高さには制限はなし。
(・訳注:出し口のところにせりでてもOKっぽい。)

その他
・1ボール/秒ぐらいの速度で運ぶ(つなげると実際には 0.67ボール/秒ぐらいになるだろうとのこと)。
・1回で運ぶ量は最大30ボール。
・NXT2.0などに含まれるベルトタイヤは使っちゃダメ。

ここまでが原文に書いてあることです。



前回レゴ会ではうださんが過去に五十川さんらとGBCモジュールを持ち寄ってつなげた時の苦労からボールの受け渡しのところをもう少し詳しく伝え合った方がよいとのことでした。そこで、
いくつか伝える内容を増やそうと思います。
・1ボール/1秒なのか 5ボール/5秒なのか(最大30ボール/30秒)。

さらに以下の横(手前)から見た図で、
・ボールの落ちる高さ
・転がり落ちる角度
・その時のだいたいの速度(?cm/秒)

しかしながら、なるべく優しく(転がって)出てくる方が無事つながる成功率は高そうですね…。荒いと派手で楽しげですが。



これぐらいでしょうか?経験等から他にも決めたほうがよさそうなことありましたらお願いします。はじめは循環できるといいなと思っていましたが、4人前後+レゴテクニックをはじめてみようという人も含めて循環できるものを目指すのはちょっとハードルが高いかなと思いました。まずは一列につなげるのを目標にしたいと思いますがいかがでしょうか?
スポンサーサイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LEGO GBC016 2013年のGBC

次回のつくばレゴ会はGBCをやろうと話が出てる。 個人個人が製作した作品を合体させて楽しむ企画だ。 GBC,玉ころがし、ピタゴラスイッチ的な説明は、世界のakiyuki氏のペー

コメントの投稿

非公開コメント

「受け〜出しが90度」が4個あればループ出来ますよね。
単純な動きでもコーナリング用に用意した方が良いかもしれませんね。
って書いたけど間に合うのでしょうか?

No title

GBC規格で賛成です。
道路プレートで良ければ8枚ぐらい持っていけますよ。周りにしかポッチ無いけど(汗

目標は循環ですよ。
GBC製作してると直線だけだと面白くないです。玉を運ぶのも面倒。
それに耐久性も見たいので必ず循環させて製作してました。

私の製作目標は折り返しの180度ターンと自在長さレーンを。
オリジナルと先人達のコピー物を作って行こうかな。

No title

やはり循環ですか。了解です。

やったらんさんのおっしゃるとおり、下記URLでは90度回転の例がありました。
http://www.teamhassenplug.org/GBC/GBCExamples.htm

モジュールが4個前後ではきついかなと思ってましたが、自在長さレーンのモジュール(!)とかいくつか保険があればいけそうですね!

あと、受け口の深さがある程度あれば玉の出てくる角度とかスピードとかあまり気にしなくても入る気がしてきました。

No title

わかりやすいイラスト付きでまとめをありがとうございます。

自分もGBCの規格通りで良いかと思います。
JMUGの時は定例会で集まることが決まっていて
ネタ不足のネタとしてやっていたので基準を下げていましたが
今回はみんなでGBCをやるという目的で集まるのだから
GBCの規格通りでよいのではないかと。

受け側と出し側の基準に対しては
全てのモジュールが基準を満たしている必要は無と思います。
極端な話あるモジュールが120秒で120個のサイクルの
モジュールがあってもそれを受け入れるモジュールがあれば
一つの大きなモージュールとして見ることが出来ます。
理想は個人で受け側と出し側の規格を満たしているものを
用意しておくことですが、事前にどんな感じになるのか
情報が提供されていれば他の人がある程度フォロー出来ると思います。

No title

カツマタ さんをスカウトしました。
http://youtu.be/wHpyGoYdTB4
凄いです。

No title

>うださん
コメントありがとうございます。それではGBC規格でいきましょう。ただ循環させるので、奥行きはあまりないほうが曲がるのにラクそうですね。「事前にどんな感じになるのか情報を提供する」ということも了解しました。そのようにします。

>ももんがさん
おお、すごいですね!ありがとうございます!


>みなさん
日程は3ヵ月後ぐらいはちょっと厳しそうなので忘年会シーズンぐらいを目標にしたいのですが遅すぎですか??

No title

飽きずに作れるのは3ヶ月間ぐらいですね(笑

ただ12月以降は忙しそうなのでその前が都合いいです。

Re: No title

10月中旬~下旬に子供が生まれそうで…。すみません。

それでは11月中旬~下旬で調整します!

No title

matkさん>
おめでとうございます!

11月ですね。4ヶ月あれば何とか出来ると思います。

No title

matkさんへ
おめでとうございます。

時期については了解いたしました。
自分は以前に作ったやつの残骸を発掘と
ケーブルの断線修理を始めます。

No title

matkさん、おめでとうございます。

家の息子はまだ結婚しないみたいだから孫の話も出ないな(笑

No title

GBCをわかりやすく紹介していただきありがとうございます。
また、私の記事を紹介していただき感謝いたします。
一点だけ気になる点があるのですが、
受け口と出し口の高さは10ポッチではなく、ブロックを10個積み重ねた高さ(=12ポッチ)ではないでしょうか?

Re: No title

> 受け口と出し口の高さは10ポッチではなく、ブロックを10個積み重ねた高さ(=12ポッチ)ではないでしょうか?

間違い指摘ありがとうございます。その通りのようです。訂正しました。みんなにメールします。
リンク
フリーエリア
プロフィール

tsukuba.lego

Author:tsukuba.lego
●主な登場人物
koba : 会長. RCX, WeDo, NXT1.0, NXT2.0を持つ.
matk : 副会長. 2010年夏にNXT2.0を購入, 20年来のレゴ熱復活.
●会員募集中です!小学生から歓迎. 近日月1ぐらいで集まる予定.
mail:tsukuba.lego@gmail.com
YouTube (tsukubalego)
Twitter(tsukubalego)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。