スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

モーターバイク (8051) × NXT2.0 (8547)

こんばんは、matkです。

普段の作品の傾向は、デザイン:機能=1:9 ぐらいなんですが、レゴを触っているとどうしてもカッコイイものを作りたくなる時があります。今回はデザインを重視したものを作ってみたくなりました。パーツ的には以前の記事で取り上げた8051モーターバイクとNXT2.0に含まれているものだけを使用したコラボとなっています。8051モーターバイクのカッコ良さを残しつつ、NXTらしく走行したいと思って作りました。

CIMG4651.jpg CIMG4656.jpg CIMG4653.jpg
CIMG4654.jpg CIMG4655.jpg

苦労した点は以下の通りです。
・NXT本体の位置。横向きにするとダサくなるので(少し傾いた)縦向きにしました。
・ある程度強度がないと走っている時に崩壊します。そこで前輪のモーターを頑張って補強しています。
・エンジンのピストンギミックを露出させ、チェーンでうまく連動するようにしました。チェーンはギアとのかみ合わせはよくないので、ギア付近でチェーンを押さえつけるようにしています(写真2枚目)。
・NXT本体とモーターを接続するケーブルが、邪魔かつデザイン性もかなり下げることで有名です。これをうまく隠して、逆にピストンギミックの間を通して見た目が面白くなるようにしました。
・タッチセンサを排気口に使って、デザイン性をあげると同時に転倒防止に役立てました。



本当はオランダのデルフト工科大学の研究室のNXT Bike-GSのようにちゃんと2輪走行したかったのですが、入手できるソースファイルがMATLABというソフトウェアのプラグインであるSimulink用のmdlファイルになっていて、解読するのを断念しました。NXTway-GSのようにMATLABから生成されたC言語が転がっていれば手の打ちようはあるのですが…。かといって、理論の論文だけを読んでソースを自分で一から書くのもかなり大変そうでやめました。軟弱ですみません。いつか研究室に問い合わせてみるかもしれません。

いつかのために、今回の組み立て方を記録しておきたいのですが、ある程度の規模になると写真だけでは十分な情報になりません。ここにあるようなBuilding Instructionを作るのも大変そうです。なので、壊すところを動画で取っておいて、逆再生した動画を作ることでどうなるか見てみたいと思います。次回の記事で書こうと思います。
スポンサーサイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、走ってる~!
二輪走行は難しいと聞いておりましたが、お見事です!!

NXTはパーツがデカいので、デザイン面ではなかなか難しい面もあるかと思いますが、
かっこいいと思いました。
最後に首がクイッと動いて止まるのがかっこいいですねw

タッチセンサーを両方に配置して、バランスをプログラムの方で修正しているんでしょうか?

Re: No title

コメントありがとうございます!
デザインには自信がありませんが、かっこいいと思われてとても嬉しいです。

実は大変お恥ずかしいのですが、二輪走行していないのです・・・(T_T)
タッチセンサーが補助輪みたいな役割をしていて、床についてしまっています。
ブログの途中で紹介しているyoutubeの方は本当に二輪走行しています。
二輪走行のプログラムをどこかで入手しないときつそうです。
リンク
フリーエリア
プロフィール

tsukuba.lego

Author:tsukuba.lego
●主な登場人物
koba : 会長. RCX, WeDo, NXT1.0, NXT2.0を持つ.
matk : 副会長. 2010年夏にNXT2.0を購入, 20年来のレゴ熱復活.
●会員募集中です!小学生から歓迎. 近日月1ぐらいで集まる予定.
mail:tsukuba.lego@gmail.com
YouTube (tsukubalego)
Twitter(tsukubalego)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。