スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

NXTセンサーのまとめ(2/4) HiTechnic社(HT社)製センサー編

センサー編は自分への備忘録もかねて早めに書こうと思いました。

次はアフレルでも取り扱いがある、準公式センサーです。HiTechnicという会社が製作しており、見た目はまさに公式センサーです。詳しい説明はHT社のHPで見れます。

画像名前測定できる量考えられる用途・妄想
NXT Gyro Sensor NXT Gyro Sensor
ジャイロセンサ
・角速度(回転する速度)
・測定できる軸は固定(写真の上下を結ぶ線が回転軸)
・300回/秒測定
天下のETロボコン(倒立振子・セグウェイみたいなやつ)でも採用されているセンサ。動くものの速度を求めるわけで、得られる値をそのまま使うと誤差が大きいことがある。ロボコンらしく、角速度から安定した制御をするには制御理論でよく使われる数学が必要。PID制御と呼ばれる。
NXTway-GSが有名な例
NXT Acceleration  Tilt Sensor NXT Acceleration Tilt Sensor
加速度センサ
・xyzの3軸方向の加速度
・重力加速度も測定しますので、水平に置くとz軸方向だけ+200でxy軸は0になります
・結果としてセンサの傾き(Tilt)も測定できます
・測定範囲は-2G~+2G(誤差は±0.025G)
・100回/秒測定
・遠心力も測定できます
これも基本的な使い方はジャイロセンサと同じ。なぜかジャイロセンサと比べると影が薄い。ジャイロセンサと比べると1秒あたりの測定回数が1/3(このせい?)。でも3軸方向が測定できる。
ブランコの例
・Wiiリモコンみたいなものを作れます
・唯一購入済み。これから考えるぞー
NXT Angle Sensor NXT Angle Sensor ・見て分かるとおり, シャフトを刺してその回転を測定します
・0-359°の回転角度(誤差は±1°)
・何回か回転したあとの合計値(積分値)
・1回転/分~1000回転/分の範囲の回転速度
見た目より高性能。ジャイロセンサで必要だったような値の安定な積分・微分も込みで値が取れます。
NXT Color SensorV2 NXT Color SensorV2
カラーセンサV2
・公式のカラーセンサより精度がよい様子
・NXT-Gでは18色とその組み合わせの範囲を測定可能とのこと
・100回/秒測定
カラーセンサV2は、使用する国の電源周波数(日本では西日本は60Hz、東日本は50Hz)にあわせて設定する必要があるとのこと。設定の方法はここに書いてあるとのこと。
NXT Compass Sensor NXT Compass Sensor
コンパスセンサ
・方角を1°単位で測定
・100回測定/秒
サッカーするロボや、コースが決まっているものに対して使えます。レゴで船作ってプールに浮かべて、このセンサで航海できそう?NXTの水没が怖すぎてできませんが…。
NXT Magnetic Sensor NXT Magnetic Sensor
磁力センサ
・磁力の強さ
・300回/秒測定
磁場の強さだけで磁場の方向は測定できないのが残念です。磁石を近づけたり遠ざけたりして何かアクションすることが可能です。
NXT EOPD NXT EOPD
光距離センサ
・数cm~15cmぐらいの距離
・300回/秒測定
超音波センサでは足りない方向・精度で測定できます。ただし、距離の範囲はイマイチ。
NXT IRLink Sensor NXT IRLink Sensor
赤外線通信センサ
・Technicのパワーファンクションモータをセンサ経由で操作できる
・RCXに対しては、motorのportとpowerまで指定して動かせたり、センサの値を読めたりできる
色々できそうだけどRCXがもう手に入らないからなぁ…。RCX持ってて役立てたい人にはいいと思います。
NXT IRReceiver Sensor NXT IRReceiver Sensor
赤外線受信センサ
・別売りのテクニックの赤外線コントローラから操作できるようになります
NXT IRSeekerV2 NXT IRSeekerV2
赤外線探索センサ
TVリモコンやIRBall(赤外線ボール)など、赤外線を発するものへの方向(9段階)と強さ(5段階)を測定できます
スポンサーサイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

準公式にもこんなに色々あるんですねぇ!
値段も思ったよりもずっと安くてびっくりです。

1つ1つのセンサーの機能がはっきり分かれていて使いやすいと思う反面、
つけれる数に上限があるので、どれを使うのかということが問題になってきそうですね。
複合センサーとかもあるんですかね?

Re: No title

まさにその通りです。どのセンサーをつけるか、そして、どうブロックを組んで、
その選んだセンサーで識別できるようにするか、という問題になります。

複合センサーはジャイロセンサ+加速度センサという似たもの同士ならあったと思いますが、他はないですねぇ。実は番外編で紹介しようと思っていたのですが、センサーは自作も可能です!
もうここまでくるとレゴを楽しむというより電子工作を楽しむことになってしまいます。
リンク
フリーエリア
プロフィール

tsukuba.lego

Author:tsukuba.lego
●主な登場人物
koba : 会長. RCX, WeDo, NXT1.0, NXT2.0を持つ.
matk : 副会長. 2010年夏にNXT2.0を購入, 20年来のレゴ熱復活.
●会員募集中です!小学生から歓迎. 近日月1ぐらいで集まる予定.
mail:tsukuba.lego@gmail.com
YouTube (tsukubalego)
Twitter(tsukubalego)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。