スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

Enchanting for NXTの紹介

こんにちは、matkです。

今回はNXT用の新しいソフトウェアの紹介です。その名は「Enchanting」(エンチャンティング)です。動画の最後のほうで、ネコをドラッグしてモーターの回転数を変えてるところは面白いですね~。



このソフトウェアはScratch(スクラッチ)というプログラミング環境をもとにしています。ScratchとはMITメディアラボが開発した小学生にも使える教育用のプログラミング環境です。NXTソフトウェアのように、プログラムのブロックを組みあわせてプログラミングができます。まとまった情報はここを参照するといいと思います。ゲームを作成したりするのにも用いられています。

Scratchは、「WeDo」というミニNXT(価格も半分ぐらい)ともいうべきレゴのセットでプログラミングする際に重宝されていました。日本でも数少ないですが書籍があります。以下にリンクを貼りました。左は、まさにWeDo+Scratchの本です。プログラミングの詳細のページがやや多いと感じましたが、全体的にかなり丁寧な解説の本です。

 

どうもkobaさんの方が向いている話だな(笑)いつかチャレンジしてみようと思います。
※ WeDoのページをFireFoxで見るとなぜか凍ることがあります…IEで見てください。
スポンサーサイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

動画、ザザッとみてみましたが結構簡単に組めそうな感じですね。
パラメーターもブロックみたいな感じで設定する、というのが面白いなぁ、と思いました。
その分、複雑なことすると大変なことになりそうな気もしますが(汗)

NXT2.0、この前安くなってた時に買っとけばよかったですorz

Re: No title

> その分、複雑なことすると大変なことになりそうな気もしますが(汗)
おおーこれは全くその通りで、画面のスクロールが頻繁になってウンザリしてきます。しかし、もうそのレベルに達してきたら、おそらく次のステップ(NXCとかlejosとかRobotCとか)に確実に踏めると思いますよ。

> NXT2.0、この前安くなってた時に買っとけばよかったですorz
29800円の時期がありましたね…。僕も何度カートに入れたことかw また30000円ぐらいになるときはあると思いますので次は逃さずにw

No title

GoogleがApp Inventorを発表したときにMITからScratchのライセンスを受けているようなことが書かれていたのでScrachとApp Inventorは良く似ています。WeDoで作った超単純なプログラムのニンジャーゴーのコマ回しを今度アップしたいと思います。アップしようとして早数ヶ月…。
リンク
フリーエリア
プロフィール

Author:tsukuba.lego
●主な登場人物
koba : 会長. RCX, WeDo, NXT1.0, NXT2.0を持つ.
matk : 副会長. 2010年夏にNXT2.0を購入, 20年来のレゴ熱復活.
●会員募集中です!小学生から歓迎. 近日月1ぐらいで集まる予定.
mail:tsukuba.lego@gmail.com
YouTube (tsukubalego)
Twitter(tsukubalego)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。