スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

最近のマインドストーム関連の動画

こんばんは、matkです。

最近公開されたマインドストーム関連の動画を紹介します。



1つ目は、NXTと融合したウニモグ U400 (8110)です。日本が発売延期になっている間にやってくれますねー。もともとの機能はなるべく残したまま、他の機能(赤外線リモコン・ステアリング&走行・クラクション・ライト)を加えるという王道の拡張です。さすがはレゴTシャツ着てるだけのことはある(関係ないか)。NXT化は英語で「NXTified」「NXTification」と言うといいみたいですね。覚えとこ。




2つ目は3Dプリンターです!いつかは発泡スチロール+電熱針で作りたいと思ってたけど、電熱針の高さ(たしか2万円ぐらい?)にひれ伏した記憶があります。しかし、ここまで完璧に作れるとは…凄すぎです。材質は「フローラルフォーム(Floral Foam)」と呼ばれる、生花・プリザーブドフラワーのフラワーアレンジメントなどに使用する吸水スポンジのようです。日本でも簡単に手に入るみたいです。それを何か電動の細いドリルで削っていっています。今後工作で3Dプリンター作るならこの組み合わせが最善のように思います。

また仕組みについても近日公開予定とあり、凄く楽しみです。モーター3つ、タッチセンサー3つ、リニアアクチュエーター、ラックギアたくさん使っていることは分かるのですが、リニアアクチュエーターだけでこれだけ彫る距離を正確に出せますかね??五十川氏のブログの記事によると約26.7回転で5ポッチ(5*5/16mm)なので、1回転で約1.49mmです。また、0.2mmだけドリルを下げようとすると約48°回せばよい計算になります。これをギア比で少し回転数を水増しすれば、ギアのあそびやモーターの誤差(±1°)は全然問題なく、0.2mmぐらいの精度で彫ることができそうですね。水平方向の移動はどうやって精度を維持しているかは不明です。こっちもリニアアクチュエーターですかね??
スポンサーサイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
フリーエリア
プロフィール

tsukuba.lego

Author:tsukuba.lego
●主な登場人物
koba : 会長. RCX, WeDo, NXT1.0, NXT2.0を持つ.
matk : 副会長. 2010年夏にNXT2.0を購入, 20年来のレゴ熱復活.
●会員募集中です!小学生から歓迎. 近日月1ぐらいで集まる予定.
mail:tsukuba.lego@gmail.com
YouTube (tsukubalego)
Twitter(tsukubalego)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。