スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

MacOSX 10.7 LIONでのNXT-G, WeDo Software対応状況

こんばんは、kobaです。
まだあまり情報がないと思いますが、今日はMacOSX 10.7 LIONにNXTとWeDoの開発環境を新規インストールしてみました。

・NXT 2.0 Software(NXT-G)
まずInstallをダブルクリックすると「PowerPCアプリケーションはサポートされていないのでインストールできません」と言われてしまいます。推測するにLIONからはPowerPCアプリのエミュレーション環境がなくなったのではないかと思います。どうすればいいかというと LEGOMindstormsEngRet.mpkg というパッケージがあるのでこれをダブルクリックすればインストール画面がでるのでインストール可能となります。NXTとの接続までは確認していませんが、NXT-Gは問題なく動いています。

・WeDo Software 1.1
私は発売してすぐに購入したためVer 1.1ですが、最近の物はVer 1.2のようです。Installをダブルクリックしてすすすめようとすると「~インストールできません。Mac OS Intel 10.4にのみ対応しています」と怒られます。この10.4はバグで10.5の間違いです。NXT-Gのように直接パッケージをダブルクリックしてみましたが、こちらでも同様のメッセージがでてしまいインストールできませんでした。そこで10.6で使っていたWeDoのフォルダーを確認できた物すべてコピーしてみました。WeDoのSoftwareは起動しましたので、開発はできそうです。ただサンプル例のActivityが表示されません。Activityを見たい場合はMacintosh HD->ライブラリ->Application Support->WeDo->Activities下にindex.htmlがあるので、これをブラウザで開くとActivitiesがブラウザからですが、確認できるようになります。ActivitiesはAdobeのFlash形式ようですが、AppleとFlashは因縁の関係なのでLIONで何か変更があったのでしょうか?

特に新規でWeDoを利用される方はLIONへの正式対応を待った方がいいと思います。

ちなみにApp InventorはブラウザとJavaの環境があれば動くので、LIONでも問題なく開発できております。

スポンサーサイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
フリーエリア
プロフィール

Author:tsukuba.lego
●主な登場人物
koba : 会長. RCX, WeDo, NXT1.0, NXT2.0を持つ.
matk : 副会長. 2010年夏にNXT2.0を購入, 20年来のレゴ熱復活.
●会員募集中です!小学生から歓迎. 近日月1ぐらいで集まる予定.
mail:tsukuba.lego@gmail.com
YouTube (tsukubalego)
Twitter(tsukubalego)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。